更新情報

久保田たかし(崇)の『復興・防災論』【その1】

コラム

東日本大震災から7年。
被災地の大船渡市・陸前高田市に新しい商業施設オープン。

※この記事は2018年3月1日に公開されました。

陸前高田市立図書館内部。2011年の大震災で全壊したが、2017年7月に新しい図書館が開館した。陸前高田市提供

死者・行方不明者合わせて18,440人*が発生した東日本大震災から、今月で丸7年を迎えます。本稿では、ボランティアに入ったのが縁で私が震災後4年間副市長を務めた岩手県陸前高田市と、現在私が所属する立命館大学と協定を結んでいる大船渡市を例にとり、震災から7年の現地の様子をお伝えしたいと思います。

→続きはコチラです。