更新情報

5月の活動報告

後援会より

新緑の茶畑がとても気持ちの良い季節ですね!
さて、今月の活動報告です。

☆渋谷ロフトで開催されている静岡茶フェアに伺いました。
5月7日(土)〜5月15日(日)まで、ソトコトとのコラボにより『渋谷ロフト』1階「間坂ステージ」にて、静岡茶の特設コーナーが設置され、「静岡の”茶草場農法”を紹介するステージ」にお邪魔させていただきました。

☆6月定例記者会見で発表させていただきましたが、6月より掛川城が修復工事に入ります。期間中に鯱鉾を地上で見る機会などを作りたいと思っています。

☆掛川市役所には「やぶきた」「べにふうき」などのボタンでお茶の種類を選ぶ珍しい自動給茶機があります。
気温が上がり、冷茶が美味しい季節になりました。市役所にお越しの際は、ご賞味ください。

☆西大谷バイパスの開通記念式典。暗くて狭いトンネルからオープンカットの走りやすいバイパスに。
大須賀地域と掛川中心部を結ぶ、待望の道路完成です。事業主体の静岡県を始め、地元の皆様、地権者の皆様、施工業者の皆様、ありがとうございました!

☆掛川北中にて撮影した高校生や自治会長さんらとの「かけがわ未来トーク」。
デジタルをテーマに石川副市長のコーディネートで対談しました。編集後に公開されますのでお楽しみに。

☆市長メッセージ最新版を撮影しました。
掛川市長から掛川市民へメッセージ
https://youtu.be/LH4aEjuWTnQ

☆AKB48の3人が天浜線掛川駅に!
59枚目のシングル「元カレです」が副駅名となりました。
掛川市より、掛川茶、緑茶リキュール「茶ンパン」、クッキー缶などの特産品をプレゼントいたしました

☆私ごとで恐縮ではありますが、このたび、新しい本を出版させていただきました。
『官僚が学んだ究極の組織サバイバル術』

ちなみに本書の企画が持ち上がったのは立命館大学時代の2018年の平昌オリンピックの頃で、原稿はほぼできあがっていましたが、コロナ禍が始まったり選挙があったりで中断したので、完成したのは北京オリンピック後の本年。完成まで4年かかりました。
高久書店さんでは、直筆サインを書かせていただきました。多くの方にお求めいただき感謝です。